スタッフブログ

HOME  » スタッフブログ »  大崎八幡宮 松焚祭 (どんと祭)[2012年1月1...

大崎八幡宮 松焚祭 (どんと祭)[2012年1月14日(土)]

公開日:2012年1月 7日(土) | コメント(0) | トラックバック(0)

地方によっては左義長とか、どんと焼きなどの名前で呼ばれています。宮城県ではどんと祭というのが通称で、実施している神社によって違いますが、正式には"松焚祭"や"松明祭"といいます。

県内各地で行われているこのどんと祭の中でも、最大規模を誇るのが仙台市の国宝・大崎八幡宮で行われている松焚祭。なんと10万人規模の参拝者があるのです。
特徴的なのは裸参り。頭には白鉢巻、白さらしを巻いて、足元は白足袋にわらじ姿。私語を慎むために「含み紙」と呼ばれる紙を口に挟んで、鐘と提灯を持ってお参りするのですが、これが少々の人数ではありません。数千人に上るのですから、初めて目にする方はきっと驚かされますよ。

寒い冬の祭事ですから、観光でいらっしゃる方はぜひ暖かくしてお出かけいただきたいのですが、ひとつご注意。
どんと祭は"御神火"に当たって無病息災・家内安全をお祈りするわけです。あまり火の近くに寄り過ぎるとダウンコートの表生地にポツポツと穴が開いて中のダウンが抜けてしまいます。どうぞお気を付けください。出来ればウールのコートの方がいいかもしれませんね。<T.M>

 

m-M00420.jpg

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆ 大崎八幡宮 松焚祭 (どんと祭)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

約300年の歴史を有する正月送りの祭事で、境内一角に持ち寄られた古神札や松飾りが日没の頃、歳旦祭で採火された「忌火」によって点火されます。

この「御神火(ごしんか)」に当たって無病息災・家内安全を祈り、燃え尽きるまで焚き上げられます。


【日時】2012年1月14日(土) 午後4時斎行
【場所】大崎八幡宮
【問合】大崎八幡宮
    〒980-0871 仙台市青葉区八幡4-6-1
    TEL:022-234-3606/FAX:022-273-1788
    E-mail:oosaki@okos.co.jp
    http://www.okos.co.jp/oosaki/
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cocomiyagi.jp/mt/mt-tb.cgi/1789

コメントする